• 2014. 3. 12 水曜日

湿 地 研 究

Vol. 4 No. 1  2014 年1月

目  次

巻頭言

  正富宏之:最初で最後の謝辞 ・・・1

研究ノート

  藤村善安・檜垣泰信:氾濫原湿地におけるハンノキの生長と萌芽に伴う形態変化 ・・・3

研究ノート

  中川昌人:琉球列島における熱帯性海草類ベニアマモ,リュウキュウアマモ
        (シオニラ科)のアロザイム多型の解析 ・・・9

現地報告

  河合和幸:岐阜県東濃地方における湧水湿地の現状 ・・・19

辻井先生追悼特集

  日本湿地学会編集委員会:初代会長辻井達一先生追悼特集にあたって ・・・23

辻井先生追悼特集(ラムサール湿地)

  佐々木美貴:ラムサール賞授賞式報告 ・・・25
  A.K.Pattnaik:沿岸生態系復元のための水環境整備;インド チリカ湖からの教訓 ・・・27
  谷本晋一郎・渡辺 仁:イラン国アンザリ湿原における湿原保全体制の構築 ・・・33
  大畑孝二:ラムサール条約湿地「東海丘陵湧水湿地群」に関する紹介と登録
        までの経緯 ・・・45
  芝原達也・星野七奈・小山文子・永井祐紀・井坂紗弓・椎名明日香:ラムサール
        条約登録湿地における子ども育成プログラムの明るい未来 ・・・51

辻井先生追悼特集(湿地の文化と技術)

  笹川孝一:『湿地の文化と技術33 選~地域・人々とのかかわり~』とその展開 ・・・57
  笹川孝一・佐々木美貴:湿地の文化と技術 中国の事例 ・・・61
  安藤元一・小畑知未・笹川孝一:湿地の文化と技術 韓国の事例 ・・・67
  名執芳博:湿地の文化と技術 タイにおける湿地の文化の事例現地調査について ・・・71

辻井先生追悼特集(思い出)

  高橋英紀:辻井先生との海外調査 チベット高原と大興安嶺の湿原調査から ・・・75
  中村玲子:辻井先生のこと ・・・77
  久保田学:大将と過ごした日々 ・・・81
  渡辺綱男:辻井先生に教えていただいたこと ・・・85
  藤田隆保:辻井達一先生の想い出 ・・・87
  新庄久志:辻井先生を偲んで ・・・91
  伊東俊和:どうだい,なかなかいいだろう? ・・・95
  関島 力:辻井先生に捧ぐ ・・・99
  白井 隆:湿原生態学者 辻井達一との対話 ・・・101

辻井先生追悼特集(書評)

  辻井達一著「湿原力 神秘の大地とその未来」:岡田 操 ・・・121

会  告

  日本湿地学会第5 回大会報告 ・・・123
  日本湿地学会 会則 ・・・127
  日本湿地学会誌『湿地研究』刊行・投稿規定/執筆要領 ・・・131

「※会則、刊行・投稿規程、執筆要領は、左側メニューにあるリンクから最新版を参照ください」


Wetland Research

Vol. 4 No. 1, January 2014
Contents

Preface
 Executive board member of JAWS, Hiroyuki MASATOMI ・・・1

Research Note
 Yoshiyasu FUJIMURA, Yasunobu HIGAKI:Morphological change of Alnus japonica
    through growth and sprouting in a floodplain ・・・3

Research Note
 Masato NAKAGAWA:Allozyme variation of tropical seagrasses Cymodocea rotundata
    and C. serrulata(Cymodoceaceae)in Ryukyu Islands, Japan ・・・9

Field Report
 Kazuyuki KAWAI:Current condition of spring mire in the Tono Area, Gifu Prefecture ・・・19

Memorial Issue of Dr. Tujii
 Editor’s Board:A memorial issue for our first president Dr. Tatsuichi Tujii ・・・23

Memorial Issue of Dr. Tujii(Ramsar wetlands)
 Miki SASAKI:Report on the Ramsar award ceremony ・・・25
 A. K. Pattnaik:Hydrological intervention for restoration of a coastal ecosystem;lesson
    learnt from Chilika Lake, India ・・・27
 Shinichiro TANIMOTO, Hitoshi WATANABE:Formulation of the wetland conservation
    framework of Anzari Wetland in the Islamic Republic of Iran ・・・33
 Koji OHATA:Introduction of Tokai Hilly Land Spring-fed Mires, and how it was
    registered as a Ramsar site ・・・45
 Tatsuya SIBAHARA,Nana HOSHINO,Fumiko OYAMA,Yuuki NAGAI,
 Sayumi ISAKA,Asuka SHIINA:Hopeful visions for a child development program at a
    Ramsar site,Yatsu-higata ・・・51

Memorial Issue of Dr. Tujii(Cultures and Technologies of Wetland)
 Koichi SASAKAWA:”33 Examples of the Cultures and Technologies of Wetland in
    Japan” and its progress ・・・57
 Koichi SASAKAWA , Miki SASAKI:Cultures and Technologies of Wetland, cases in China ・・・61
 Motokazu ANDO, Tomomi KOBATA, Koichi SASAKAWA:
    Cultures and Technologies of Wetland, cases in Korea ・・・67
 Yoshihiro NATORI:Cultures and Technologies of Wetland, cases in Thailand ・・・71

Memorial Issue of Dr. Tujii(Memories)
 Hidenori TAKAHASHI:Oversea Research with Dr. Tujii, Tibetan Plateau and
    Da Hinggan Ling ・・・75
 Reiko NAKAMURA:About Dr. Tujii ・・・77
 Manabu KUBOTA:Days with Taisho ・・・81
 Tsunao WATANABE:Learning from Dr. Tujii ・・・85
 Takayasu FUJITA:Recollections of Dr. Tujii ・・・87
 Hisashi SHINSHO:In memories of Dr. Tujii ・・・91
 Toshikazu ITO:“Hey, don’t you think it’s awesome?” ・・・95
 Tsutomu SEKIJIMA:Dedicated to Dr. Tujii ・・・99
 Takashi SHIRAI:The dialogue with ecologist Tatsuichi Tujii ・・・101

Special Issue of Dr. Tujii( Book Review)
 Misao OKADA: “The power of wetland, -its mysteriousness and future” by Tatsuichi TUJII ・・・121

Announcements from the Society
 Report on Fifth Meeting of JAWS ・・・123
 Regulation of JAWS ・・・127
 Instructions for Authors ・・・131

Comments are closed.